スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太平櫻酒造 酒蔵見学 パート2

利酒師「若旦那の日本酒ブログ」酒蔵編

~いわき市の酒蔵~


こんにちわw




最近、仕事だけでなく青年会議所や地元青年会など、




色々な行事が重なり合って中々UP出来ずにいました,,,




すみません、、、、(泣)




よし!!それでは行きます!!



「太平櫻酒造」記事パート2として、



今日は酒蔵の中を見ていきたいと思います!



なんせ、今は珍しき「完全手作り」という



酒蔵さんなので、大きい酒造会社では見れない



モノがたくさんあったと思います(^^)




それではここからいきましょう!!
麹室1


ここは「麹室(こうじむろ)」と言い、

簡単に言えば、「麹を造る上で欠かせない部屋」です。麹室2


これは「箱麹法」といって木箱で麹造りをしていく手法です。

※熱の上がり具合を常に測っています。

麹菌


上の写真は「種麹(たねこうじ)」といって

麹造りの「素(もと)」です。

これを酒造用米と混ぜて麹づくりをしていきます。


仕込みタンク3


これは酒造タンクです。

まさに発酵が進み、現在2週間ほどとの事。

アルコール度数はおよそ15前後と

おっしゃっていました。


仕込みタンク4


これはタンクの中の発酵している液体を取り出したもの。

ちなみにこのタンクの中に落ちたら、「10秒」で

あの世行きです。

完全に無酸素状態に陥り、自分での脱出は不可能らしい。


また、特別にタンクの液体を試飲させて頂きました!!!

これは非常に貴重な体験です。



通常は立ち入ることも叶わないのです。

仮に近くまで行けても、ステンレスタンクから直に汲み取る

ことはできないのです。(安全設計されている為)


まさに小さい蔵だからこそ出来るメリットでも

あると言えるかもしれません。


※現在、一般の方向けの酒蔵体験は
 実施してないとの事です。




次回が太平櫻 酒蔵編 最終回となります。



読者の方で飲んだ事がある方大募集!!!

是非、「私はこう思うけど・・・」という意見コメントを

お待ちしております!!


今後も宜しくお願い致します(-人-)



日本酒ブログランキングNo1を目指せ!



こちら↓にクリック頂けたらとっても嬉しいですw

にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村


連続で↓にもクリック頂けたら更に嬉しいですw

人気ブログランキングへ



割烹ほてる 正月荘
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

酒匠 若旦那

Author:酒匠 若旦那
はじめましてw
若干30歳にて利酒師。
とは言え若輩者の若旦那。
福島県で割烹料亭を営んで
おり、自分なりの日本酒に
対する評価とその備忘録。
ご興味のある方は是非、
自身の評価とコメントを
して頂ければ嬉しいです!

最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2ランキング
日本酒ぶろぐ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
正月荘のFacebookページ
ブログ村 PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。