スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「景虎 大吟醸」をどう飲むか

利酒師「若旦那の日本酒ブログ」第366回


こんばんわ(^^)


今日も、おススメのお酒をご紹介します!


新潟県は諸橋酒造より

「越乃景虎 大吟醸」です。


越乃景虎 純米大吟醸 表2

精米歩合は「38%」という
何とも贅沢なお酒なわけですが、

ネットをチラッと拝見すると、この酒は
「大吟醸 雫酒」に分類されるようです。

でも、そんなこと瓶のどこにも書いていないのに、
どうしてどの店も「「雫酒」として売ってのか、、、

何とも情報不十分なため、ちょっと確かめる
必要性がありますね。

おまけにあちこちのサイトを拝見したところ、
「精米歩合40%」とか「35%」とか、かなり適当な
数字で販売されています。

ワタクシの持つこの瓶には38%と書いてあります。

越乃 景虎 純米大吟醸 横2

ということは、およそ通年商品であるにもかかわらず、
年により精米歩合を変えているのか、ただの記載ミス
のどちらかなのでしょうか。。

やはり調べる必要がありますねw


飲んでは繊細でキメ細かく喉を「すぅ~」っと
通り過ぎていく感じです。

透明感のある品の良いお酒。ワタクシとしては
冷酒として飲むには、品が良過ぎました。

それは確かに美味しいですが、もう少し
深みのある味わいが欲しいな。

ということで違う飲み方をしてみました。

大吟醸をまさかの「ぬる燗」!

飲んでみると意外にイイw
さっきとは違い、「丁寧に造られた感」と
言いますか、優しい膨らみを感じます。

洗練された中に上質の膨らみを感じる。

「美味しさは意外なところにあったりする。」
固定概念にとらわれず、試してみて下さい。


明日の晩酌にいかがでしょう(^^)




こちら↓にクリック頂けたらとっても嬉しいですw

にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村


連続で↓にもクリック頂けたら更に嬉しいですw

人気ブログランキングへ


割烹ほてる 正月荘
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

酒匠 若旦那

Author:酒匠 若旦那
はじめましてw
若干30歳にて利酒師。
とは言え若輩者の若旦那。
福島県で割烹料亭を営んで
おり、自分なりの日本酒に
対する評価とその備忘録。
ご興味のある方は是非、
自身の評価とコメントを
して頂ければ嬉しいです!

最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2ランキング
日本酒ぶろぐ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
正月荘のFacebookページ
ブログ村 PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。